密閉型加圧浮上装置

  • HOME »
  • 密閉型加圧浮上装置

密閉型加圧浮上装置

上部密閉型構造により、高濃度の濃縮スカムが得られ、別途脱水処理が容易になります。また、上部開放式と比較して、浮上スカムの泡の飛散が無く、臭気の拡散がありません。

活性汚泥処理などの2次処理(生物処理)では、高濃度の油脂分・SS分は、処理効率を下げる要因であり、前処理として油脂分・SS分を除去する一次処理が必要となります。 本装置は上部密閉型構造により、高濃度の濃縮スカム(油脂分・SS分の浮上濃縮物)が得られ、別途脱水処理が容易になります。また、上部開放式と比較して、浮上スカムの泡の飛散が無く、臭気の拡散がありません。

特 徴

スカム濃度5%以上

円錐構造と上部レーキにより高濃度スカムが得られます。

泡飛散が無く、臭気対策が容易

上部密閉構造で、通常の開放型に比較して泡の飛散が無く臭気対策が容易です。

高効率飽和加圧水製造装置

微細気泡発生装置により気泡溶解効率を高めています。
※特許番号:特許第3699140

密閉型加圧浮上装置
密閉型加圧浮上分離装置

各種ご提案希望・お問い合わせはお気軽に。 TEL 0896-25-3111 受付時間 9:00~18:00 土・日・祝日除く

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ

環境リサイクル部

Copyright © DAIO ENGINEERING Co.,ltd. 環境リサイクル部 All Rights Reserved.