薬剤噴霧脱臭[ノーズパル]

  • HOME »
  • 薬剤噴霧脱臭[ノーズパル]

消臭・脱臭剤を噴霧することにより、臭気成分を被覆・隠蔽・中和することなどによって臭気のレベルを低減する比較的に設備コストが安価な脱臭設備。

工場や作業場内から発生する排ガスには、様々な臭気があります。その様な臭気に低コストでお答えする技術が、「ノーズパルシステム」です。ノーズパルシステムは、分子量が2千万を超える両性高分子を空気中に散布し、臭い成分を絡め取ることで脱臭・除去する技術です。塗装工場、印刷工場、食品加工工場、ゴム・樹脂・化成品の製造工場に納入実績があり、汚泥等の乾燥排ガスや燃焼脱臭装置の二次処理にも使用されています。
薬剤噴霧脱臭[ノーズパル]

原 理

ノーズパルで使用する高分子は、悪臭物質やVOC分子を親水基及び疎水基で絡め取り、液滴化、ドレン化した後、廃液として回収されます。いわば液状の活性炭といえます。

薬剤噴霧脱臭[ノーズパル]



回収された、廃液は既存の排水処理設備等に投入して処理可能です。

BOD
n-Hex
製品原液
70
1未満
300倍希釈液
10
1未満

※通常ノーズパルで使用する薬剤は、原液を100~300倍に希釈して使用します。

提案システム

処理風量や設置場所などにより以下の3システムでご提案が可能です。

スプレーシステム
スクラバーシステム
チャンバーシステム
薬剤噴霧脱臭[ノーズパル]
薬剤噴霧脱臭[ノーズパル]
薬剤噴霧脱臭[ノーズパル]
適応風量
大風量
小風量
大風量
導入コスト
脱臭率

各種ご提案希望・お問い合わせはお気軽に。 TEL 0896-25-3111 受付時間 9:00~18:00 土・日・祝日除く

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ

環境リサイクル部

Copyright © DAIO ENGINEERING Co.,ltd. 環境リサイクル部 All Rights Reserved.